3Dプリンターの可能性を感じさせる作品が展示されます



 
最近、家電量販店でも3Dプリンターの造形サンプルを見る事が出来るようになりましたが、実際にプロが作った最終作品を見る機会はほとんどありませんよね。 
 
一度ぐらいプロが家庭用3Dプリンターで作った作品を見てみたい! そのように思っている方に朗報です。
 

以前記事で紹介したばーちゃわーるど様の作品があるイベントで展示されます(^^

 
 
【浜松ジオラマグランプリ】9/11~9/16 @ 浜松
 
ジオラマ好きの方のみならず、3Dプリンターの購入に迷っている方の参考になると思います。
 

【 サマルカンド 】
 
サマルカンド

2

 
同じく下記の作品も展示されるようです。

 
【 世界遺産公園 】
 
10-01
 
10-06

こちらはジオラマとしての出来は『サマルカンド』ほどでもないようですが、家庭用の3Dプリンター(FDM)の精度限界に挑戦した細かい造形を多数掲載しているとのこと。3Dプリンター購入の参考になる作品だと思います。

 
入場無料です


 
 

 

また、パルテノン神殿のジオラマも11月に大阪で開催されるイベントに展示予定です。(※現在審査待ち)

 
【 古代ギリシャの旅 】
 
11-11

 
11-06
https://sites.google.com/site/tokyovirtualworld/01-model/01-11-ancientgreek

 

お近くに住んでいる方などは足を運んでみてはいかがでしょうか?
来場される方は、投票が行えるそうです。3Dプリンターの可能性は感じた方は是非、投票して下さいね。

あと、彼の思いも事前に知っていただくと、より作品も楽しめると思います⇒たび日記 彼の作品に対する思いと、3Dプリンターの可能性を、是非感じ取ってきてください(^^)










Leave a comment

Your email address will not be published.

*



(Spamcheck Enabled)