『3Dプリンタがわかる本』 が発売



 
Japanese Makersの管理人が執筆した本が書店にならびました。

題名は3Dプリンタがわかる本 (I・O BOOKS) ¥1,575 でAmazonから購入可能。

3Dプリンタの事をあまり知らない人向けに書いた本で、難しい用語は使わず、初心者でも解かりやすいように書いています。

また、他の3Dプリンタ関連書籍に比べ、3Dプリンタの活用事例を多く紹介しているのも特徴で、画像・絵などを用いてイメージがわきやすいようにしています。
 

3Dプリンタに興味はあるがどんな事が出来るか解からない。
家庭用3Dプリンタを購入しようと思っているが、本当に買っていいか迷っている。
3Dプリンタを買ったけど、どう活用したらいいか解からない。

 
そんな方々に読んで欲しいと思っています。

 

◆ 内容 ◆

 
「3Dプリンタ」は“魔法の箱”で、何でも作れる夢の技術なのでしょうか。
本書では、多くの人がもっている3Dプリンタに対する知識の曖昧さをなくすため、画像や事例を多く盛り込んで実例を紹介しています。また、専門用語の使用はなるべく少なくし、誰が読んでも分かりやすいように努めました。

第1章で3Dプリンタが活用されている分野や、仕組み、材料・素材の特徴などを紹介。
第2章では、インターネット上で公開されている、誰でも利用できる3Dプリンタ関連のオンラインサービスを紹介。
第3章では、個人が使う家庭用3Dプリンタについてクローズアップ。
 
※主な内容はJapanese Makers月刊I/Oの3Dプリンタニュース、他メディアで紹介していない独自情報も沢山紹介しています。

 

◆ 目 次 ◆

 

第1章 3Dプリンタの基本

 
【 知っておきたい3Dプリンタの基礎知識 】

【 さまざまな活用方法 】

■製造業
■建 築
■医 療
■研究・保存
■食 品
■「靴」や「洋服」
■先端技術
■アート
■バイオ
■教 育
■思い出
■個人に合った一品もの
■プリント基板
■個人で活用

【 3Dプリンタの様々な出力方式 】

●熱溶解積層方式  (FDM :Fused Deposition Modeling)
●光造形方式 (STL:Stereo Lithography)
●粉末焼結方式 (SLS:Selective Laser Sintering)
●インクジェット方式  (Inkjet)
●インクジェット粉末積層方式
●DLPプロジェクション方式 (Digital Light Processing Projection)

【 3Dプリンタで使われる材料 】

【 家庭用の3Dプリンタで使われる材料 】

 

第2章 3Dプリンタに関するオンラインサービス

 
【 3Dデータ共有サイト 】

■世界最大級の「3Dデータ」共有サイト「Thingiverse」(アメリカ)
■フィギュアデータ共有サイト「DELMO(デルモ)」(日本)
■複数の「3Dデータ」共有サイトを横断検索する「Yeggi」(ドイツ)

【 3Dプリンタ出力サービス 】

■「3Dプリンタ出力サービス」の利用の流れ
■「個人でも利用しやすい」3D プリント サービス「DMM.com」 (日本)
■ものづくりをする人と人とをつなげていく「インターカルチャー」 (日本)
■幅広い3Dサービスを展開中 「iJet」 (日本)
■見積不要、気軽に3Dプリント出力「デジモジ」(日本)
■「3D-GAN」の幅広いネットワークを活用できる「ツクルス」(日本)
■世界最大級の「3Dデータ」出力サービス「shapeways」(アメリカ)
■国内「3Dプリント出力サービス」会社一覧

【 新世代の3Dプリントサービス 】

■誰でも簡単に扱えるブロック組立3Dソフト「Blokify」 (アメリカ)
■クラウドを利用した3Dスキャニングサービス (アメリカ)
■子どもが夢中になるアプリ『ボクスケ』(日本)
■もの造りの駆け込み寺的なサイト「WEEKEND MAKERS」 (日本)
■Yahoo! JAPANより「さわれる検索」が登場 (日本)
■「3Dデータ」を販売できるマーケットがオープン (日本)
■子供の描いた絵が3Dフィギュアになる「ラククリ」 (日本)
■「3Dプリンタ」用データ作成依頼サービスがファーストデザインで可能に (日本)
■イラストをフィギュアするサービスOkuyuki (日本)

 

第3章 家庭用3Dプリンタ

 
【 家庭用3Dプリンタの特徴 】

【 家庭用3Dプリンタの活用方法 】

■「DIY好き」な方にとっての「3Dプリンタ」活用法
■「アーティスト」や「デザイナー」の創作工具として
■家族が喜ぶものを作る
■「建物」の「模型」を作ってみよう

【 家庭用3Dプリンタの紹介 】

■「家庭用3Dプリンタ」の4つの型
■「メンデル型」の特徴と有名な3Dプリンタ
■フレーム型 の特徴と有名な3Dプリンタ
■ボックス型 の特徴と有名な3Dプリンタ
■Rostock型 の特徴と有名な3Dプリンタ

【 家庭用3Dプリンタの基本的な出力の流れ 】

【 Blade-1を使った場合の出力手順 】

 


技術書なので第1版は3000部と少なめですが、2版以降も出れば嬉しです(^^
 










2 Comments on 『3Dプリンタがわかる本』 が発売

  1. おおっ!遂に出ましたね♪ おめでとうございます~

    • ばーちゃわーるどさん 
      はい、何とか書籍にすることが出来ました。 いつも応援ありがとうございます(^^

Leave a comment

Your email address will not be published.

*



(Spamcheck Enabled)