AutoDesk123D Designのインストール方法



 

【 AutoDesk123D Designのインストール方法 】

 

AutoDesk123D Designが動作する環境
 

 


インストールの流れは以下の通り。
 

  • Autodesk123D Designダウンロードページを開く
  • ログインID(アカウント)を作成する
  • Autodesk123D Designインストーラをダウンロードする
  • インストーラーをクリックしてソフトをインストールする

 
私のPC環境、Windows7 64Bit COREi5 Memory 6GBの環境では20分ぐらいでインストール完了しました。ネットワークの速度やパソコンの性能によって時間は変わります。15分はあくまで参考時間です。

 

【 Autodesk123D Designダウンロードページを開く 】

 

1.Autodesk123D Designのページ(http://www.123dapp.com/design)を開き、丸印で囲んでいる『Get Started with 123D Design』ボタンをクリックする。
  
  

 
  
2.for your Mac or PC エリアにある『Download 123D Design』ボタンをクリックする。(Windows7 64bitの場合はfor your Mac or PCをクリックします)
  
  

 

3.インストールするパソコンを探し、自分の環境にあったボタンをクリックする。(Windows7 64bit環境の場合は『PC 64-bit』をクリック)

ログインID(アカウントID)を登録していない場合は、アカウントIDを作成する画面が表示されます。ログインIDを既に作っており、ログイン状態の場合はソフトをダウンロードする旨のメッセージが出てきます。その場合は次にある【 ログインID(アカウント)を作成する 】を飛ばし、“【 Autodesk123D Designインストーラをダウンロードする 】”の項目にお進み下さい。
  
  

 
Windowsパソコンをお使いの方で、32bitoか64bitかわからない場合は、エクスプローラを開き、マイコンピュータを右クリックしてプロパティを表示してください。以下の画面が表示されるので丸印の所を確認して下さい。
無題
※画像はクリックで大きくなります

 

 

【 ログインID(アカウント)を作成する 】

 

4.使用するアカウントIDを入力する画面が出てくるので、『アカウントを作成する』をクリックする。TwitterやFaceBookのアカウントIDを持っていて、そのIDを使用してログインしたい人は、各々のアイコンをクリックして下さい。ここの説明では、『アカウントを作成する』を行います。
  
  

 

5.アカウント作成画面に必要な画面を入力して『アカウントを作成』ボタンをクリックする。
  
  
  
 

6.アカウント情報が問題なく登録されたら、以下の画面が表示されます。この画面では何番目の登録者か数字が出てきます。2013年5月28日時点では20834934でした。(2013年2月17日時点では20709350)
  
  無題

  この画面では特に何もしないのでいったんブラウザを閉じます。一番右側のプランを選ぶとMakerbot社の3Dプリンター Replicator2が特典と一緒に購入できます。
 
  
 

 同じタイミングでメールが届いています。メールを開いてAutodesk123D Designのアイコンをクリックします。Autodesk 123D Designのページが開きます。

  無題

 

【 Autodesk123D Designインストーラをダウンロード 】

 

7.Autodesk 123D Designのページを下にスクロールするとAutodesk 123D DesignのDownLoadページがあります。ログインしている状態で先ほどアクセスしたページのボタンをクリックすると、今度はDownLoadが行えます。
  
  8イントーラーをDownLoadする-1

 

8.好きな場所を指定して保存ボタンをクリックします。
  
  download

 

【 インストーラーをクリックしてソフトをインストールする 】

 

9.インストーラーをクリックします。後は画面の流れに従っていけばインストールは完了します。
 

9インストーラーをクリックする インストーラをダブルクリックします。
10ライセンスの確認画面 ライセンスの確認画面
同意できる場合は”Accept_Install”をクリック。
インストール中の画面 インストール中の画面
ここは結構時間がかかります。ティーブレイクでも♪

無題
無題2
ユーティリティ画面
Autodesk 3D Print Utilityもいれませんか? とメッセージの問い合わせがあります。ここではYesをクリックしてインストールしておきましょう。EXEファイルダウンロード後にウィザード画面に従って進めば問題なくインストールが行えます。
インストール完了画面 インストール完了画面
Launch 123D Design⇒123D Designの起動
Join / Sign IN”: ⇒Autodesk 123DのWebページへ
Done⇒完了します

初回起動画面 初回起動時に表示される画面
機能の紹介がされています。

 
  

【 日本語版のインストール 】

 
そのままインストールいただくと、日本語版パッケージがついてきます。
(2016年1月追記)
 
autodesk日本語japanese

いかがでしたか? 無事にインストール出来ましたか?  
 
インストールできた方は次のチュートリアル(近日中に公開)に入りましょう。
 

 

※予断ですがWindows Xp Sp3 32bit にAutodesk123D Designを入れてみました。
インストールまではうまく行ったのですが、ソフト起動時にエラーが出ました…
 
残念、会社Pc 旧っ。。。○| ̄|_
 

 

 







参考URL:
あの無償3DCADのその後 ――もっとCAD初心者寄りに
 
 




Leave a comment

Your email address will not be published.

*



(Spamcheck Enabled)